私の世界

Organize Your Home

Why do you want to organize your space? Why do we like to keep things neat and clean? It’s simply you feel GREAT being in the clean enviroment. It doesn’t matter where you live, how big the size of your place, if you have stuff, spaces are cluttered, you won’t be motivated to do something […]

断捨離のすすめ

日本を離れた時19歳 スーツケース1つで渡米 29歳で当時結婚していた彼との家を飛び出し 全てを手放した 何も持たない私は とても軽くて 何でも出来る気がした 軽くなった私は 本当に夢をどんどん現実にしていった 物を持たない私は また新しく物を買う為に色んな想像ができたからだ 洋服が好きに私は 素敵な女の子達を見て 着てみたい服や 行ってみたいお店 してみたい仕事 デートで行きたい所 彼女達を自分に置き換えて想像する 楽しみを沢山想像して その気持ちを味わっていたら 色んな出会いや 運命に導かれ 欲しい物は 自然に手に入れる事ができた 「物」を持つ事で モノへの想いが生まれる 気になり 意識を取られる その意識している事が 高感度ならば 良い影響をくれるけれど 逆に 心配していると 恐怖心などの 低い波動になる 物を持てば持つほど 量が増えれば増えるほど モノへの執着が 低い波動となって 私達の生活 健康 考え方などに影響してくる モノを持つことで 「私」の意識が分散させられてしまう 私達 人間は 経験をして 色んな感情を体験して 幸福感を追求できるのに その感覚を鈍らせてしまう 高波動に自分の波動を合わせるには自分が高波動にならなければいけない 今日の自分が着たい服 明日着たい  未来を楽しみにさせてくれるモノだけで十分 ものを捨てるといいモノが入ってくる 心が休まるお家を創る  沢山想像して 現実を自分で生み出す

お母さん達へ

子供を産んでくれてありがとう 子供を愛してくれてありがとう 子供が居るから 明日が大切になる 未来を描けるのは 子供達のおかげさま 光の玉である子供達が私達大人を照らす 未来というものに 希望を照らす 子供達の存在は わからなかった 未来や過去がなんの為にあり 今と言う瞬間の熱量に改めて気づく 子供を産んで お母さんになると言う事は 女性にとって最高のギフト と私は思う  新しく生まれ変われる 子育てという 大仕事を一所懸命しているお母さんはとても素敵 笑って居てくれるだけで 周りを丸く温かくしてくれる 正解も間違いも 子育てにはない 人間は 其々の路を 各々経験する為に此処へ来た 個人がどうこう願った処で 経験しないといけない路は必ずやってくる その時 どう対応して どう感じ 成長していくか 人の為に活躍できる人間になれるか どんな過程を辿るかは運命 個人にとって お母さんの影響は大きい 良くも悪くも 歳を重ね 自分が親になっても 自分の親からの教え 癖 褒められた感覚 怒られた感覚 身体の中に 脳の中に残り 今日の自分の感情や行動にも左右する だからお母さん あまり気張らないでください リラックスして 心配事はやめて 自分の子供を愛している自分を愛してください 周りを見るの辞めて テレビを消して 人からの意見などもあまり参考になりません その時間を使って 自分の子供が完璧であり 自由に自分を表現している事を喜んでください 人それぞれの特性をより早く見つけて それを伸ばしていく 子供を最後まで信じきるには 今の自分にどれだけ満足出来るか 人に言われてではなく 自分なりに思った様に育てる 自分が楽な方で良い 人に合わせて 世間を気にしても 誰もなんの責任もとってくれないから 自分を自由に表現できる子供を制限しない様に 母親は楽に手抜きで 自分にあったやり方で 子育てしましょう  マスクも注射も 自分が違うと思ったら 辞めよう 子供にとって一番良い事は お母さんが一番知ってる お母さんが一番! 人を幸せに出来る人は 一番サボってる人 笑顔 笑顔 笑って 笑って

Loading…

Something went wrong. Please refresh the page and/or try again.

About Me

こんにちは。木々です。ニューヨークに住在、母、実業家。自由人。宇宙人です。自由に憧れアメリカに渡り、他国の人々の考え方、日本人との違い、発想の転換の大切さと、個性の大切さを伝えたいと思い、ブログを書いています。多くの人が、個人を愛し、他を尊重して地球の闇が無償の愛で浄化されますように。私は、宗教家ではありません。自分らしくいる為に、表現をする事を続けたい。

皆で一生懸命楽しんで、今を生きよう!

Subscribe to My Blog

Get new content delivered directly to your inbox.